サラリーマン副業おすすめ|みんな稼いでるチャットレディTOP3!

■自分の好きなだけ働ける

自分が働きたいタイミングで働きたいだけ働いてできるだけ高収入を得たい!そんな女性に一番おすすめな仕事がチャットレディです。

チャットレディって一回くらいは聞いたことあるけど、なんかアダルトな印象があってあやしそうで、やってみたいけど一歩が踏みだせないという人のために稼ぎやすいサイトからどれくらい稼げるのか、どうやったら簡単に初心者でも10万円以上稼げるのか、など解説していきます。

初めてチャットレディをやる人が安全に稼げる一番稼ぎやすいサイトもランキングにしてご紹介しているので、自分に合った稼ぎやすいサイトで楽に稼いじゃいましょう。

チャットレディは主婦の人からOLの人から女子大生まであらゆる女性に今一番おすすめで注目されている副業です。

小さい子供の世話をしなくちゃいけないから働きに出られない、学校の勉強が忙しくてバイトできない、今の会社の給料だけでは欲しいものが買えない

これらのようなお金の悩みを抱いている女性は少なくないと思います。

特に主婦の人は育児に家事に時間も出費もかかり、でも自分の買い物もしたいし、なんてもやもやしていると思います。

チャットレディはお金の悩みを抱えている人にうってつけの働き方で、働き方が自分の都合で何もかも決められる仕事です。

もちろん登録や稼働に当たってかかる費用はゼロ円です。設備も必要ありません。キャバクラなどのように直接男性と対面する必要もありません。スマホ一台あればどこでもいつでも働いてさくっと稼ぐことができます。

チャットレディはキャバクラや風俗などと違ってどこかに出勤する必要もありませんし、ノルマなどもありません。

学校の勉強が忙しくなったり、本業が忙しくなったりしたら、全く辞めてもいいですし1週間2週間まったくやらないということも自由に変更できます。

チャットレディは自分で何もかも決めることができて、ノルマもないので、気楽に稼ぐことができます。

また、稼ぎたい金額やノンアダルトやアダルトなどの働き方など自分のスタイルをきめられます。

■一番稼ぎやすいチャットサイトをランキング!

チャットレディとして稼ぐには稼働するサイト選びが一番重要と言っても過言ではありません。当ランキングでは実際に稼ぎやすかったサイトのみを厳選してランキングしています。

初心者でも初月から高い月収が得られるようなサイトを紹介しているので、ノンアダルトで働きたい人や音声通話のみで働きたい人など、自分に会った働き方ができるサイトに登録して稼いじゃいましょう。

●第1位 ライブでゴーゴー

このサイトはノンアダルトしかやっていないチャトレサイトで、報酬率も高く、運営実績も豊富で、男性会員もたくさんいるので、初心者には一番稼ぎやすいサイトです。もちろん掛け持ちをしているようなベテランユーザーの人にもおすすめです!

アダルトもやっているチャトレサイトに負けず劣らずの報酬の高さで、ノンアダルトでやりたい女性からダントツの人気があります。

24時間体制で常駐スタッフが監視していたり、おっぱい見せてなどのアダルトな要求をしてくる男性ユーザーを強制的にチャットルームから退室させる機能があるなど、充実したサイト作りになっています。

新しくチャトレに登録してくれた女性への対応が手厚く、初心者でも簡単に稼ぐことができます。

ライブでゴーゴーでは無料で稼ぐコツなどのコンテンツが充実していて、ささいな質問でもすぐに答えてくれるスタッフが常駐しているので、稼ぎやすいコツなどをすぐに教えてもらえて、簡単に初めてばかりの人でも稼ぎやすいサイトです。

●第2位 ポケットワーク

ポケットワークは運営年数が20年以上もある、大手のチャットサイトです。

ポケットワークでは提携しているチャットレディサイトがたくさんあり、代理店のパワーをつかって直接契約よりも高い報酬率が獲得されているので、自分に合ったサイトを簡単に見つけられて、なおかつ高額単価で、稼ぎやすいです。

ポケットワークは400以上の通勤チャットの事務所があるので、通勤チャトレがやりやすい環境が整っています。衣装の貸し出しなども豊富にやっているのでキャラを作りやすいです。

24時間体制で管理されていて、設備も充実していて、スタッフも些細な質問に優しく丁寧に答えてくれます。

口コミなどでも評価が高く、チャット1分あたりの報酬も高いので、掛け持ちの人から初心者の人まですべての人が稼ぎやすいおすすめのサイトです。

●第3位 ガールズチャット

ガールズチャットはアダルト目的の男性客が少なく、ノンアダルトで稼ぎやすいと評判のサイトです。女性とただ単に会話がしたいという男性が多いので、アダルトチャットがやりたくないという人にはおすすめのサイトです。

ガールズチャットはさらにイベントを頻繁にやっているのでとても稼ぎやすいです。

ガールズチャットにはチャトレとして稼ぎやすくなるようなコンテンツがたくさん用意されているので、始めたばかりの人でも稼ぎやすい

●第4位 ビーボ

ビーボはアダルトチャットチャットを売りにしているので、そういうユーザーが集まっています。なので、アダルトでがっつり稼ぎたい人やアダルトに抵抗がない人は一番稼ぎやすいと思います。

ビーボは登録からチャットレディとして稼働するまでに10分くらいでできたり、最低報酬発生時間が15秒だったりと、他のサイトにはない細かいメリットがあります。

ウェブカメラなどが不要でスマホ一台でいつでもどこでも仕事ができるので、昼の仕事が忙しいという人でも隙間時間に簡単にさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはネットサービスをいろいろ提供しているDMMが開発運営しているライブチャットサイトで、ネットでこのFANZAについて検索してみると男性側のコツや利用方法やイベントなどが数多くヒットします。

DMMはアダルトサイトなどに広告を打っているので、アダルト目的の男性ユーザーが数多く登録していて、稼ぎやすいです。リピート率も高いといわれています。

FANZAはアダルト広告をたくさん打っているせいか、アダルト目的の男性ユーザーがたくさんいるので、アダルトチャットレディが稼いでいる人が多いと言われています。

DMMという大手の会社が運営していてサポートも手厚いので、始めたばかりの人でもサポートしてもらえて稼ぎやすいです。

■キャバクラなどの水商売と何が違うの?

キャバクラや風俗の場合はお客さんと対面してお酒を飲んだり、性的なサービスを提供しなければいけなかったりしないといけません。

チャットレディはチャットやメールをしていればいいだけなので、アフターやお酒を飲む必要もありません。

アダルトなことがしたくない人はノンアダルト専門で稼ぐのもありですし、容姿に自信がない人や顔出しがしたくない人はメールだけや通話だけでも十分稼ぐことができますし、逆に見た目に自信がある人はガンガン顔出しで稼ぐのもありです。すべて自由に自分に合った働き方で働くことができます。

チャットレディをやっている人の中には毎月数百万円以上の報酬を受け取っている人もいるので、本気で稼ごうと思えばいくらでも稼ぐことが可能です。

チャットレディが在宅ワークで稼ぎやすいって聞いたから適当に登録してみたら過激なサービスを要求されてすぐ辞めた…

こういう口コミや体験談などがありますが、下調べをして、ノンアダルトでやりたいならノンアダルト専門のサイトに登録しておくなど、楽に稼ぐ方法があります。

当サイトではチャットレディに初めて登録したい人から、過去にチャトレの経験がある程度ある人まであらゆる人の参考になるようなコンテンツを盛りだくさんに載せているので、チャトレサイト選びの参考にしてください。

■チャットレディの形式とは?

チャットレディの働き方には種類がいくつかあります。

チャットレディとして稼働するときには、自分でチャットサイトを選んで直接登録するか、代理店に紹介してもらうかの選択肢があります。

どちらを選んでもいいところと悪いところがありますので、どちらがいいかは自分の働き方にあった方を見極めましょう。

●契約方法は2つある

チャットレディで仕事をするときは、このサイトのようなランキングサイトをつかって自分に合った稼ぎやすいサイトを探して登録する方法と、代理店に登録してそこから代わりに登録するパターンの2つがあります。

直接契約するというのは、自分で評判や口コミなどをみて優良サイトを見極めて、直接登録するということです。代理店をはさまないので当然ですが、報酬率が代理店より高くなります。

ノンアダルトでチャットやメールのみで稼ぎたい人、顔出しなしで稼ぎたい人などは自分で自分の条件に合ったサイトを探して直接登録しましょう。もちろん当サイトでご紹介しているサイトから登録していただいても直接登録になります。

代理店を通すと直接個人では契約できないようなサイトへ登録ができたりというメリットがあります。他には稼ぎ方のコツなどを代理店のスタッフからアドバイスしてもらえます。

他にはスタッフがいるのでパソコン操作を教えてもらえたり、相談したいことがあったら相談できるという点が上げられます。

また,サイトの設定やプロフィールなどの設定を代わりにやってもらえることががるので、楽ちんに稼働することができます。

通勤チャットレディの場合はチャットルームに衣装や小道具などが揃っているので、チャットレディに専念できます。何も持って行かなくてもすべてが揃っているのですぐに稼ぎ始められますし、フリードリンクなどのサービス面も充実しています。

最近では長く勤務した人に対してボーナスをもらえる代理店もあるので、自分が長く仕事を続けやすい環境が

●自分で通勤チャトレか在宅かを選べる

チャットレディは在宅で稼働するか通勤で稼働するかの二択を選ぶことができます。

それぞれにメリットやデメリットがあり、自分の条件に合った方を選びましょう。

在宅チャットレディの場合は直接サイトと契約するので、通勤チャトレに比べて報酬率が高くなる傾向にあります。

自分の時間が空いているときに好きなだけ働くことができます。チャットルームに通勤する必要もないので、自宅でくつろぎながら働きたい人に向いています。

子供が小さくて働きに出ることができない人や、体調によって外で働きにくいという女性に人気です。

在宅チャトレのデメリットとしては、チャトレを始めて間もない頃のチャトレのテクニックなどをスタッフに教えてもらえないことなどがありますが、そこまで問題になるデメリットではありません。

通勤チャットレディとは、代理店に登録したときに使える形になりますが、チャット用の設備が完備されている事務所に通勤にしてチャットレディとして働く形になります。

パソコンやウェブカメラや照明やウィッグや衣装などすべて用意されているので、何も持って行く必要がなくチャットレディに専念できます。

通勤チャットレディにはいろいろなメリットがあって、プロフィールの設定もしてもらえますし、画像の設定やサイトの登録などをすべてやってもらえて、すぐに仕事をはじめられてすぐに稼ぎ出すことができます。

通勤チャットレディには仕事帰りや学校帰りにいって楽々稼いで帰ってくる人が多いようです。

また、同居人や家族の人の目を気にすることもないので、アダルトチャットをやってもばれないですし、常駐しているスタッフから稼ぎ方のノウハウを伝授してもらうこともできます。

デメリットはチャットルームまでにいく通勤時間やチャットルームの空き状況の確認などがあります。他には直接契約に比べると報酬単価が少し下がってしまいますが、微々たるものなのであまりデメリットにはなりません。

■チャットレディは実際いくら稼げる?

チャットレディの紹介サイトなどを見てみると「簡単に稼げる」「楽に高額」などいろいろなことがかかれています。

高収入と書いてあるとはいっても、実際はどれくらい稼げるのかわかりませんよね。

チャットレディの報酬の仕組みから実際にいくらくらい稼げるかを検証していきたいと思います。

チャットレディが基本的にやっている仕事は画面越しでチャットをするか音声通話をするかメールをするかの3つです。

チャットの場合は男性とチャットがつながると一分当たりで報酬が発生して、メールの場合は一通いくらというふうになっています。

以上のもの以外にも、チャットレディのサイトによってはチップ制度というものを導入しているサイトもあるので、男性に気に入られるとチャットやメールをしていなくてもチップという形で報酬をもらうことができます。

ここでは、アダルトチャットとノンアダルトに大きく分けて解説していきたいと思います♪

●アダルトチャットレディはいくらもらえる?

とあるチャトレサイトの人気ランキングトップ5に入るような女性であれば、月に300万円は軽く超える収入を誇ります。

トップクラスに稼ぐ女性はそれなりの努力をしていると思いますが、それでも平均値が高いです。

アダルトチャットレディの平均的な分給は100円くらいなので平均時給は6000円くらいです。

またパーティーチャットという形式もあるので、こちらの参加人数が増えると簡単に時給一万円超えを実現できますし、ラッキーな時は参加人数が10人くらいになって、時給が10万円を超えてくるときもあります。もちろん最大瞬間風速ですが。

●ノンアダルトチャトレの収入

アダルトに比べると、脱がなくて言い分、ノンアダルトの方が報酬が下がりますが、それにもかかわらず固定客が付いている人は50万円から100万円は軽く稼いでいます。

アダルトチャットレディの300万円以上稼いでいる人と比べると少なく見えますが、普通の職業からしたら風俗を除いてかなりの高給取りの分類されるでしょう。

ノンアダルトの分給は平均的には70円くらいと言われていて、一時間当たりにすると4200円くらいになります。アダルトチャットレディの7000円と比べると少なく感じますが、コンビニのアルバイトで1000円だったとしたら4時間分を1時間で稼げる計算になります。

この時給を稼ぐには、キャバクラか風俗くらいしかありませんが、チャトレなら在宅ワークで片手間で実現できちゃいます☆

●テレフォンレディの収入とは

チャットレディと比べるとテレフォンレディの収入は下がりますが、それでも人気ランキングにランクインするような女性となると毎月70万円くらいは稼いでいます。

音声の通話だけでこれだけの報酬を得られるなんて、昔では考えられなかったですが、現在ではいくらでもいます。

テレフォンレディの時給は3000円くらいと言われていますが、ただの会話で3000円も稼げるのはテレフォンレディくらいしかありません。

●メールのみでいくらになるか?

男性から人気のあるメールレディは毎月20万円くらい稼いでいます。

メールのみで毎月数十万円以上稼いでいる人は、少しアダルトな画像などを使わなければいけません。

人気が出ているメールレディを除いて、一般的なメールレディが稼いでいる金額は毎月5万円くらいです。サイトの掛け持ちなどを行っている人は5万円xサイト数分稼いでいる人が多いようです。

メールレディは仕事の合間や学業の合間などに簡単にできてしまうので、副業に非常に向いています。チャットの時間も捻出できないような忙しい方はメールだけでも稼げるのでぜひチャレンジしてみましょう♪

チャットレディで一番稼ぎに直結するのは登録するサイトです。一番男性客が多くて、一番報酬額が多くて、イベントなども頻繁にやっているサイトに登録することがどれだけ高額を稼げるかにつながってきます。

どれだけ容姿端麗でも、おしゃべりがうまくて男性のハートをつかむのがうまくても、そもそも時給換算で安いサイトに登録したり、お客さんが少ないサイトに登録してしまっては高収入を得たり、高時給にして効率よく稼ぐことはできません。

逆に会員が多くて自分の波長とあう男性を見つけることができれば、向こうもすいてくれているのでいくらでもリピーターになってくれますし、稼ぎやすい環境になっています。

これからチャットレディで、少なかれ多かれ長く継続的に稼いでいきたいと思っている人は優良サイトに登録するところからです。

特に当サイトのランキングにランクインしているチャットレディサイトは業界でもイベントなどを頻繁にやったり、そもそも男性ユーザーが非常に多いサイトばかりなので、圧倒的に稼ぎやすい環境が整っています。

■チャットレディの危険性とは

チャットレディだけではありませんが、キャバクラや風俗などの水商売のように男性と女性の接客業というのはある程度の危険性があります。

チャットレディが危険な目に遭ったり、嫌な思いをしてしまうというのは、チャットレディ自身が危険に対する知識不足だったり、悪質なサイトに登録してしまったりということがあります。

きちんと知識武装して、大手の優良なチャトレサイトに登録してお仕事すれば、嫌な思いをなるべく少なくすることができます。

ここではチャットレディに多い危険性などを徹底的に解説していますので参考にしてください。

●男性ユーザーの迷惑行為

悪質な男性ユーザーにあたってしまったときは、過激な下ネタを要求されたりブスなどの暴言を吐かれたりします。

男性の下ネタ要求に応じなかったりすると暴言を吐いて切れてきたり、女性を軽蔑するような発言を簡単にしてくる男性もいます。

こういった男性と出会わないためには、きちんと運営されていて、こういうユーザーがいた場合にはすぐに強制退会にしてくれるようなチャトレサイトに登録すると一番簡単です。

また、アダルトな要求や暴言を吐いてくる男性に妥協して受け入れてはいけません。あなたは正当に稼いでいるのですから、暴言を吐いてくる男性客などがいたらキック機能などをつかってログアウトしてもらいましょう。

●身バレすることはない?

家でやっている場合は家の内装が移るので部屋から個人情報が特定されてしまう可能性があります。

身バレ防止のためには部屋の中に仕事に関連しないものを置かないように、完全にチャットルーム専用にしてしまうと楽です。

他に個人情報がばれてしまう原因としては、女性自身が個人につながる情報をしゃべってしまった場合です。ストーカーになってしまったりするので注意が必要です。

●キャプチャする悪質な客

ライブチャットをしている最中の動画をキャプチャする悪質なユーザーがいます。

キャプチャをすることを禁止しているチャトレサイトがほとんどですが、最近ではシステム自体をキャプチャできないように更新しているので、安全性が高くなっています。

キャプチャをされてしまうのはチャットレディとしてはリスクなので、どうしてもキャプチャされたくないという人は顔出しなしでチャットレディをしたりメールや音声のみで稼いだりしましょう。

●アダルトな要求をしてくる

ノンアダルト専門でチャットをしているのにもかかわらず、アダルトな要求をしてきたり下ネタをトークに入れてきたりする男性がいますs。

男性相手の商売をしていると下ネタやアダルトな要求は切っても切れないものですが、しつこく要求された場合は強制ログアウト機能などをつかいましょう。

プロフィールの所にノンアダルト専門と書いているにもかかわらず下ネタの要求ばかりしてくるときは別のサイトに切り替えてみるというのも一つの手です。

アダルトチャットレディでやっていても、性器をみせろなどと過激なことをいってくるお客さんもいますが、そういう場合もログインできないように運営に報告しましょう。

リピートしてもらいたいからとか、なるべく長時間チャットして欲しいからと、そういう過激な要求を受け入れてしまうと次からもそういった要求をしてくるようになるので、最初の方で断っておくことが大切です。

要求がエスカレートする前に妥協せず、断っておくことが大切です。安売りはいけません。

■チャットレディの不安点について

チャットレディをこれから始めようと思っている人が悩んで迷いがちな点を払拭したいと思います。

私自身もチャトレに登録したばかりの頃に抱いていた疑問点などをアップしましたので、皆さんも参考になされてください。

●見た目に自信がない

チャットレディはかわいい人しか男性ユーザーからのログインがなくて、見た目が悪い人はログインしてもらえないんじゃないかと気になる人は多いと思います。

たしかに、見た目がいい人の方が稼ぎやすいです。男性はまず女性の見た目から入りますからね。

しかし、実際に高額の収入を得ている人を見てみると全員が全員美人なわけではありません。さらに顔出ししなくてもめちゃくちゃ稼いでいる女性もいます。

容姿の良さだけで稼ぐ人はほんの一握りで、しかも短期間に大きい金額を稼いで続かない人が多いです。

長い間に渡って大金を稼ぎ続けている人は、自分のキャラをわかっていて、設定もしっかりしています。

また、かわいらしく見える努力をしています。メイクや照明などで男性に好まれる雰囲気を作るのがうまいです。

プロフィールの設定や会話のテクニックも工夫を凝らしていて、思わせぶりな雰囲気を出して男性にチャットしてもらいやすくしてみたり、衣装をすこしエッチなものを使って男性客の目を引くことに成功したりしています。

チャットに登録している男性というのはいろいろな趣味を持っている人がいるので、何も容姿だけが重視されるわけではありません。いろいろなテクニックを使うことにより、いくらでも男性客の固定客を付けることができます。

自分のキャラクターを生かすことにより、ファンを獲得してリピーターも獲得して、容姿をつかわずに稼ぐことができます。

●会話が苦手

会話が苦手な人でもチャットレディとして高収入を得ている人はたくさんいます。

人見知りな人でもチャットレディとして活躍してたくさん稼いでいるのは工夫をしているからです。それは自分がしゃべらずに相づちなどを練習して相手にしゃべらせるようにすることです。

聞き上手になって、男性の方にしゃべってもらえれば会話も楽です。おしゃべりが好きな男性からは好かれるでしょう。

聞き上手になるために必要なのは相づちのうまさと、質問のバリエーションの豊富さです。自分からしゃべることが嫌いな人は普段から相手の会話から質問する力を磨いておきましょう。

やり始めの頃はワンパターンな質問をしてしまったり、似たようなリアクションばかりしてしまうと思いますが、いろいろやっていくうちにいろいろなバリエーションが身についていきます。

人というものは自分がしゃべりたい!他人なんてどうでもいい!自分のことを聞いてもらいたい!という生き物なので、むしろ人見知りな人は自分がしゃべるより相手にしゃべらせることをうまくなって、どんどんしゃべってもらってヘビーユーザーになってもらえる可能性が上がります。

どうしても質問の仕方が思いつかないときは、自分の好きなことをしゃべるようにしましょう。自分の趣味の話だったり、過去の恋愛の話だったり、男性が聞きたくなるような話を用意しておきましょう。

さらにアダルトな要素も含ませれば男性も喜んでくれると思います。

チャットレディはテレビタレントのようにしゃべりがうまい必要はありません。

しゃべることが苦手な女性であっても、男性客の愚痴などを聞いてあげあることにより、楽しい時間を提供してあげてそこに報酬が発生するので、何も容姿がよかったり、しゃべりがうまかったりする必要性はありません。それがチャットレディが女性なら誰でもできる仕事で、人気が急上昇している所以でもあります。

●30代40代でも稼げる?

キャバクラなどの水商売で働いている女性は20代の前半が中心だと思います。20代でも後半になるとおばさん扱いされている人もいると思います。

チャットレディも水商売と同じく若い人にしかお客さんが付かないと思っている人も多いかと思いますが、まったくそんなことはなく30代でも主婦でも圧倒的に稼いでいる人はたくさんいるので安心してください。

男性の欲求はいくらでもあって、熟女や人妻専門のチャットレディサイトもあり、そこでは40代50代の女性がたくさん活躍してたくさん稼いでいます。

むしろ、熟女専門や人妻専門のサイトは必然的にそういう年齢層の男性客があつまっているので、お金持ち男性が集まるような仕組みになっています。なので、いくらでも稼ぐ場所があるのです。

また人妻や熟女専門のサイトに登録している男性客というのは、大人な女性の包容力のある雰囲気を楽しみたいという人が多いので、エッチなサービスをする必要もなくさくっと稼げてしまうと言う特徴もあります。

20代の若い女性が集まってるようなコンセプトサイトには、男性客も若い人を求めてきているので、自分の年齢層を求めてきてくれている熟女専門のサイトに登録して働くことにより、圧倒的に稼ぎやすいです。

●ノンアダでも稼げます

ノンアダは、単純に女性との会話にうえている男性が登録していて、バーチャルな恋愛がしたいという目的で登録している男性なので、アダルトよりも安く楽しむことができることからたくさんの男性客がいます。

ノンアダルトでも高額収入を得ている主婦はたくさんいて、こういった人たちはチャット中でなくてもたとえ待機中であったとしても常に笑顔でかわいい雰囲気や男性を癒やす雰囲気づくりが非常にうまくリピート率を高めてたくさん稼いでいます。

リピーターがファンが圧倒的に多くなることによって、アダルトじゃなくても脱がなくても高額の時給を実現することができます。

いくらかわいい雰囲気作りがうまくて会話がうまくても男性客がたくさんいて、報酬額が大きいサイトでチャットレディをやらなければうまく稼ぐことができません。

男性客がたくさんいて、賑わっているサイトを使えば、そんなにテクニックを使わなくても簡単に稼ぐことができます。

ノンアダルト専門にもかかわらず下ネタの要求をしてくる男性客がいるサイトを避けるには大手の賑わっているサイトをつかうことをおすすめします。報酬も高いですし、未払いなどもなく、安定的に稼ぎ続けることができます。

↑ PAGE TOP