男性稼ぐ|全員が高収入のチャトレTOP3!

■隙間時間で稼げるチャットレディ

暇な時間に、普段の仕事が休みの日に、働くタイミングや時間が完璧に自由な、最近利用者が急増している副業がチャットレディです!

チャットレディって聞いたことはあるけど、なんかあやしそうで脱がなきゃいけないとか報酬を払ってもらえ何じゃないかとか、いろんな不安がある人のためにチャットレディの仕組みからコツなどを解説してきたいと思います。

チャットレディ初めての人でも楽に簡単に、ほぼ全員が稼げるような超優良なサイトをランキング形式でご紹介しているので、さくっと稼いじゃいましょう。

チャットレディは普通に働いている女性から、学生さんや主婦のひとまであらゆる女性におすすめのお仕事です。

小さい子供の世話をしなくちゃいけないから働きに出られない、学校の勉強が忙しくてバイトできない、今の会社の給料だけでは欲しいものが買えない

上記のような悩みを抱えている人は少なくないのではないでしょうか。

主婦の人は家事をしなくてはいけなくて、子供の世話もしなくてはいけなくて、働く時間もないしともやもやしている人は多いと思います。

チャットレディは上記のような女性にパーフェクトにマッチした副業で、働く時間も時間数も何もかも自由に自分の都合で決定することができます。

もちろん登録や稼働に当たってかかる費用はゼロ円です。設備も必要ありません。キャバクラなどのように直接男性と対面する必要もありません。スマホ一台あればどこでもいつでも働いてさくっと稼ぐことができます。

チャットレディが他の水商売と決定的に違う点は、シフトなどがないので、完璧に自由なタイミングで好きなだけ働けるという点です。

子供が急に熱を出したり、学校が忙しくなったり、生理痛がひどくなったりしたときでも、シフトなどがありませんのでそういった点に煩わされなくていいのはとても気が楽です。

チャットレディは働く時間もタイミングも完璧に自由に自分の手中にあるので、いつでも気軽に働きたいときに働いて稼ぎたいだけ稼ぐことができます。

また、稼ぎたい金額やノンアダルトやアダルトなどの働き方など自分のスタイルをきめられます。

■一番稼ぎやすいチャットサイトをランキング!

チャットレディとして稼ぐには稼働するサイト選びが一番重要と言っても過言ではありません。当ランキングでは実際に稼ぎやすかったサイトのみを厳選してランキングしています。

チャットレディ初心者でも簡単に登録できて、サポート体制も万全で、会員数も豊富ですぐに稼げちゃうようなサイトばかりをランキングしているので、誰でもすぐに稼げると思います。

●第1位 ライブでゴーゴー

ノンアダルト専門のチャトレサイトで、運営実績が10年以上もある圧倒的に優良な大手サイトです。私は過去にたくさんのチャトレサイトを使ってきましたが、初心者のころも一番稼ぎやすかったですし、長期間にわたって稼ぎ続けています。

ノンアダルト専門ながら、アダルト系のサイトに負けず劣らずの報酬の高さで、ノンアダルト希望の女性から圧倒的な人気を誇り、ノンアダルトで働きたい女性の登録者が急増しています。

ライブでゴーゴーは、キックという下ネタやエロい要求をしてくる男性ユーザーを強制的に排除する機能があり、とても働きやすい環境が整っています。とくにノンアダルトで働きたい人には、サイト自体がノンアダルトでやっているので、そういう過激な悪質ユーザーがそもそもいないので働きやすいと思います。l

新人サポートが充実していて、初心者の人でも稼げなくて辞めてしまうと言うことがないように、稼ぎやすいサポートをしてもらえます。

ライブでゴーゴーでは無料でノウハウを公開してくれていたり、稼ぎやすいコツをスタッフから聞けば教えてもらえるので、初心者の人でも初月からすぐに稼げるようになります。

●第2位 ポケットワーク

運営実績が20年以上の業界最大手のライブチャット専門の代理店です。

ポケットワークは代理店なので、直接チャットサイトを運営しているわけではありませんが、仲介役として、代理店のパワーを使って高い単価を獲得しているので、高収入を期待できます。働き先もたくさんあるので、自分に合ったチャットレディサイトを見つけることができます。

ポケットワークは全国に400以上のチャットルームがあり、いろんなサービスが完備されています。たとえばシャワールームやドリンクバーなどは当たり前ですが、ウィッグの貸し出しなどもしています。

24時間体制で管理されていて、設備も充実していて、スタッフの優しさも半端ないので、スムーズに仕事ができます。

1分当たりのチャットの金額も高く、メールの報酬も高いので、初心者の人でも稼ぎやすいと人気が出ているサイトです。

●第3位 ガールズチャット

ガールズチャットはアダルト目的の男性客が少なく、ノンアダルトで稼ぎやすいと評判のサイトです。女性とただ単に会話がしたいという男性が多いので、アダルトチャットがやりたくないという人にはおすすめのサイトです。

ガールズチャットは稼ぎやすいサイトといわれていますが、それはイベントを頻繁にやっているので、男性がポイントキャンペーンなどでチャットしてくれやすい環境があり、その分チャトレも儲かるようになっています。

ガールズチャットにはサイト内にチャットレディとして稼ぎやすくなるようなコツのコンテンツがたくさんあるので稼ぎやすくなっています。

●第4位 ビーボ

ビーボは男性ユーザーがアダルトな目的で利用している人が多いので、アダルトに抵抗がない人はビーボが一番稼ぎやすいと思います。

ビーボは報酬発生の最低単位が短く設定されているので取りこぼしが少なくなります。他のサイトをみてみると30秒ごとや1分ごとに報酬が発生するようになっています。

パソコンや照明がいらず、スマホ一台で稼ぐことができるので、本業が忙しくて時間を捻出することができないひとや、家事が忙しい、子育てが忙しいというひとでも片手間でさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはDMMが運営している総合チャットサイトで、ネットで調べてみると男性側の利用方法などの情報が数多くでてきます。

ネット上でこれだけ男性側の情報がヒットすると言うことはそれだけ男性の会員数が多いと言うことで、稼ぎやすいサイトでもあります。

FANZAはアダルトチャットが賑わいをみせていて、FANZAのなかでも稼いでいるチャトレが多いのもアダルトなので、アダルトでもいいという人はFANZAも登録してもいいかもしれません。

DMMというブランドがあるので、男性ユーザーも多く安心感が抜群ですね。

■チャットレディと風俗やキャバクラとの違いって?

キャバクラなどで働いたらお店の方針にもよりますが、同伴したり酒をたくさん飲まなくてはいけなかったりといろいろなサービスを対面で行わなければなりません。

チャットレディの場合は働くタイミングや時間などをすべて自分の手で決定することができます。

ノンアダルト専門で稼ぎたい人もいれば、顔出しなしで稼ぎたい人もいるでしょう。またメールや通話のみで稼ぎたい人もいると思います。こういった働き方はすべて実現可能ですし、容姿に自信があればアダルトでも顔出しでもなんでもできます。

チャットレディで稼ぐ人はめちゃくちゃ稼いでいるので、本気で稼ごうと思えば100万円でも200万円でも稼ぐことができます。

チャットレディのことをあまり調べずに登録してやってみたら、アダルトな要求が多くて辞めてしまった…

こういう人がたまにいますが、きちんと自分の働き方を決めてそれに合ったサイトを見つけることができれば、スムーズに稼げて長期間にわたってチャトレをやり続けることは簡単です。

当サイトではチャットレディに初めて登録したい人から、過去にチャトレの経験がある程度ある人まであらゆる人の参考になるようなコンテンツを盛りだくさんに載せているので、チャトレサイト選びの参考にしてください。

■チャットレディの働き方の種類

チャットレディの働き方には種類がいくつかあります。

チャットレディとして仕事登録するときは個人でサイトに登録するか、代理店に在籍するかという方法があります。働くスタイルも在宅ワークで働くかチャットルームに通勤するかという二択があります。

どちらにもメリットとデメリットがありますので、自分に合った方を厳選しましょう。

●直接登録するか代理店に登録するか

チャットレディで働くときは、チャトレの代理店に登録して大手のサイトなどを紹介してもらってそこに登録するパターンと、個人で自分に合ったチャトレサイトを探して登録する2パターンがあります。

直接契約するというのは、直接自分で申し込んでチャットレディのお仕事をすると言うことです。代理店を通して登録すると手数料を取られるので自分で登録した方が報酬が多くなります。

在宅ワークだけで稼ぎたい人や、片手間で稼ぎたい人や、ノンアダルトだけで稼いだりと自分なりの働き方の信条があるひとや報酬率をたくさん稼ぎたい人や、代理店との契約が面倒な人は直接契約がおすすめです。

代理店契約のメリットは報酬率がさがりますが、スタッフから稼ぎ方のコツややり方などを詳しく教えてもらえますし、個人契約を受け付けていないチャットサイトなどへ登録することができます。

チャットルームにはスタッフが常駐しているので、チャットレディのやり方を詳しく教えてもらえたり、男性客のハートをキャッチする方法など、よりいっそう稼ぎをアップさせるような方法を教えてもらえたりしますし、困ったことがあったら相談することができます。

また、サイトへの登録設定やプロフィールの書き方などを代行してもらえることがあるので、簡単に稼ぐ環境が整うことになります。

通勤の場合はチャットルームに衣装やウィッグが揃っていたり、ドリンクバーも用意されているので、くつろぎやすく仕事に専念しやすい環境が整っています。

最近では長く勤務してくれたチャットレディに対してボーナスを支払ってくれる代理店もあるので、自分が長くできそうな代理店を選んで登録するとボーナスがもらえる確率が高くなると思います。

●通勤で働くか、在宅で働くかを選ぶことができる

チャットレディは、在宅か通勤の働き方を選ぶことができます。

在宅チャットレディにも通勤チャットレディにも双方にメリットデメリットがありますので、自分に合った方を選んで安定的に稼ぎましょう。

在宅でチャトレをする場合は自分で優良なチャットサイトを見つけてそこに登録してチャットレディでお仕事するという形です。

自分の時間が空いているときに好きなだけ働くことができます。チャットルームに通勤する時間などももったいなくがつがつ稼ぎたいという人におすすめです。

子供が小さくて働きに行きづらい主婦の女性や、何らかの理由で外で長時間働けない女性に人気です。

在宅チャトレのデメリットとしては、チャトレを始めて間もない頃のチャトレのテクニックなどをスタッフに教えてもらえないことなどがありますが、そこまで問題になるデメリットではありません。

通勤チャトレとはチャットルームを完備している代理店に登録したときに使える事務所みたいなものですが、そこに通勤してチャトレとして稼働することができます。

パソコンやカメラなどだけではなく、ウィッグや衣装などがすべて揃っているのですぐに稼げる環境が整っています。

通勤チャトレにはメリットがいくつかあって、男性客のハートをキャッチするチャトレのやり方や、稼ぐまでの流れや、プロフィールの設定などをすべてやってもらえます。

通勤チャットレディは外出のついでにチャットルームに行ってぱぱっと稼いでくる人が多いようです。

また、同居人や家族の人の目を気にすることもないので、アダルトチャットをやってもばれないですし、常駐しているスタッフから稼ぎ方のノウハウを伝授してもらうこともできます。

通勤チャトレのデメリットは通勤しなくてはいけないことと、直接契約と比べると設備費用として報酬率がすこし下がってしまっている点などがあります。

■チャットレディは実際いくら稼げる?

チャットレディのランキングサイトなどを見てみると、高収入や楽に稼げるなどといろいろ書かれています。

ですが、実際にチャットレディはどれくらい稼ぐことができるのかはやってみないとわかりません。

チャットレディの報酬の仕組みから実際にいくらくらい稼げるかを検証していきたいと思います。

チャットレディの基本的な収入はテレビ電話をしたときと音声のみの通話をしたときとメールのみをしたときに分けられています。

チャットや音声通話の場合は一分当たりで換算されて、メールの場合は一通当たりで報酬が発生します。

これら以外にもチャットレディにはいろいろな報酬発生源があります。たとえばチップ制度を導入しているサイトに登録して稼働していればチャットやメールをしていなくてもチップをもらえますし、掲示板に投稿して男性とやりとりしたら報酬が発生するサイトもあります。

ここでは、アダルトチャットとノンアダルトに大きく分けて解説していきたいと思います♪

●アダルトジャンルはどれくらい稼げるか?

チャットレディサイトの人気ランキングトップ3に入るような人気の女性たちは毎月300万円以上稼いでいます。パソコンを使っていない人でも携帯のみで100万円以上は毎月のように稼いでいます。

トップクラスに稼ぐ女性はそれなりの努力をしていると思いますが、それでも平均値が高いです。

アダルトチャットレディの平均的な分給は100円くらいなので平均時給は6000円くらいです。

また、パーティーチャットになる場合もあるので、時給1万円超えということもありますし、運がいいときは5万円を超えるときもあります。

●ノンアダルトチャットレディの収入について

ノンアダルトチャットレディはアダルトに比べると報酬が下がりますが、それでもトップクラスに稼いでいる女性ともなると100万円から200万円くらい稼いでいます。

アダルトチャットレディの数百万円と比べると少なく見えますが、一般的な仕事と比較してみたら毎月100万円稼いでいるのですからものすごく高収入の部類に入ります。

平均分給は70円くらいなので、時給に換算すると4000円くらいになります。こちらもアダルトチャットレディよりはいくらか下がってしまいますが、それでもかなりの高時給です。

これだけの高給取りになるには特殊なスキルなどが必要になったりキャバクラや風俗などの水商売などのようにリスクを負わなければなりませんが、チャトレはノーリスクでこれだけ稼ぐことができます。

●テレフォンレディの収入とは

テレフォンレディとは音声通話だけで稼いでいる女性のことで、チャットレディとくらべると収入は下がりますが、それでも80万円くらい稼いでいる女性もいます。

顔出しなしで、エッチなこともせずにノーリスクでこれだけ稼げるなんてチャットレデイのおいしさがわかりますね♪

テレフォンレディの平均時給は3000円くらいです。携帯一つでこれだけの金額を稼げるのは他にありません。

●メールだけだといくら稼げるか?

固定客をつけてリピートしてもらっているメールレディは20万円から30万円くらい稼いでいます。

メールのみで毎月数十万円以上稼いでいる人は、エッチな動画などを添付しているのでリピーターになってくれる男性会員が多く、そこで稼いでいます。

メールのみで稼いでいるメールレディは平均的に10万円以下となっていますが、サイトの掛け持ちなどを行っている人は毎月10万円以上稼いでいる人もいます。

メールレディは仕事の合間や学業の合間などに簡単にできてしまうので、副業に非常に向いています。チャットの時間も捻出できないような忙しい方はメールだけでも稼げるのでぜひチャレンジしてみましょう♪

チャットレディとして高額の収入を得るためには、とにかく優良なチャットレディサイトに登録することです。悪質なサイトに登録してしまうと報酬額が低かったり未払いになってしまったりということがあります。

どれだけかわいい顔だったり、トーク力があったとしても、そもそも男性客がいないサイトに登録したり報酬額が低いサイトに登録してしまったら稼ぎが低くなってしまいます。

チャットレディのお仕事はサイト選びさえ間違えなければ、本当に誰でも初心者でも簡単に稼げるようになります。頻繁にイベントなどをやって男性客がチャットしやすくなるような仕組みを作っているからです。もちろんメールなど割引キャンペーンなどをやってメールをたくさんおくってくれたりします。

これからチャットレディをはじめてガンガン稼ぎたいという人は、まず一番稼ぎやすい優良サイトに登録するところから始めましょう。

特に当サイトのランキングにランクインしているチャットレディサイトは業界でもイベントなどを頻繁にやったり、そもそも男性ユーザーが非常に多いサイトばかりなので、圧倒的に稼ぎやすい環境が整っています。

■チャットレディのリスクは?

チャットレディだけではありませんが、男性と女性が絡む仕事というのはある程度のリスクが伴います。

チャットレディが嫌な思いをしてしまったりというのは、チャットレディの知識不足だったりすることが多いです。悪質サイトに登録してしまったりというのも、優良サイトを見極める知識があれば避けられることです。

嫌な思いをすることなくチャットレディとして稼いでいくには、知識を身につけてそういう対策をすればいいだけです。

ここではチャットレディに多い危険性などを徹底的に解説していますので参考にしてください。

●悪質なユーザーとは

ノンアダルトでやっているのにも関わらずアダルトな要求をしてきたり、暴言を吐いてきたりする悪質なお客もいるので注意が必要です。

エロ要求に応じないとあからさまに機嫌が悪くなって切れてきたり、女性を見下すような発言をしてくる男性ユーザーもいたりします。

こういった悪質なユーザーにあたらないためには、健全な運営がなされていて、悪質客を退会させてくれるような大手のサイトに登録するところから始めましょう。

また、悪質な要求をしてくる男性会員がいたら無理して要求に応じる必要はありません。あなたはチャットレディとして活躍しているのであり、奴隷でも何でもありませんから。

●ストーカーになったりしない?

家でやっている場合は家の内装が移るので部屋から個人情報が特定されてしまう可能性があります。

個人情報がばれないようにするためには、カメラにうつる場所に個人を特定できるようなものを置かないでチャットレディをやりましょう。

他には会話の内容などから個人情報をつきとめられたり、ストーカーになってしまうこともありますので、注意が必要です。

●キャプチャする悪質な客

ライブチャットをしている最中の動画をキャプチャする悪質なユーザーがいます。

現在は規約でキャプチャした場合は退会してもらうという風にしているチャトレサイトがほとんどで、そもそもライブ配信をキャプチャできないようなシステムを導入しているサイトが多いです。

キャプチャされて嫌だという人はウィッグやメイクで変装したり、顔出しせずに稼いだりする女性が多いようです。

●下ネタの強要について

ノンアダルト専門でやっていてもアダルトなことを要求してきたり、下ネタばかりを話題にしてきたりする男性がいます。

チャットレディとして男性の相手をしていれば必ず下ネタなどは軽いものからヘビーなものまで相手をしなくてはいけませんが、あまりしつこいようなら運営に退会させてもらいましょう。

プロフィールの所にノンアダルト専門と書いているにもかかわらず下ネタの要求ばかりしてくるときは別のサイトに切り替えてみるというのも一つの手です。

アダルトチャットレディでも法律で禁止されている無修正で下半身をみせろなどと過激な要求をしてくるお客さんもいますが、そういうときは自分がどこまでできるのか伝えることも重要です。

稼ぎたくてしょうがないからと一度、そういう過激なお客さんの要求をうけいれてしまうと、何でも言うことを聞いてくれると、さらにエスカレートしてくるので、最初の方で断っておくことが大切です。

要求がエスカレートする前に、予防線を張って、過激な要求をことわっておくということも、長くチャットレディで稼ぎ続ける秘訣です。

■チャットレディ初心者が悩みがちな点

チャットレディをこれから始めようと思っている人が悩んで迷いがちな点を払拭したいと思います。

私もチャットレディをやりはじめてから抱いていた悩みを掲載しているので、参考になると思います。

●容姿が気になる

チャットレディはかわいい人しか男性ユーザーからのログインがなくて、見た目が悪い人はログインしてもらえないんじゃないかと気になる人は多いと思います。

容姿がいい人の方が稼ぎやすいのは確かです。見た目から入りますから当然ですよね。

ですが、実際に稼いでいる人をみてみると、全員がスタイル抜群ではありませんし、全員が美人というわけでもありません。なんなら顔出ししなくてもめちゃくちゃ稼いでいる人はいくらでもいます。

かわいさだけで稼ぐ人というのは最初だけ稼いでしまってすぐに稼げなくなってしまう人が多いようです。

長きにわたって稼ぎ続けている人というのは、自分の強みをしっかり捉えていて、リピーターを獲得している人が多いです。

他にはかわいく見えるような工夫をするのがうまい人が多いです。メイクだったり、カメラの使い方だったり。

プロフィールの書き方一つでも男性ユーザーに目をとめてもらって、やりとりするきっかけを作ることにより、自分を知ってもらってリピーターになってもらえる可能性があがります。

ライブチャットに登録している男性客というのは、容姿だけを求めているわけではありません。いろいろな趣味の人がいますから、顔のタイプも人それぞれですし、ただ会話を聞いてもらいたいだけという人もいます。

自分の強みを発揮することにより、コアなファンを開拓して、リピーターを獲得して稼ぎやすくすることはいくらでもできます。

●人見知りでうまくしゃべれるかわからない

会話が苦手な人でもチャットレディとして高収入を得ている人はたくさんいます。

人見知りな人でもチャットレディとして活躍してたくさん稼いでいるのは工夫をしているからです。それは自分がしゃべらずに相づちなどを練習して相手にしゃべらせるようにすることです。

聞き上手な女性であればおしゃべりが好きな男性から好かれヘビーユーザーになってもらえる可能性も上がります。

聞き上手になるために必要なのは質問するバリエーションと相づちのうまさです。自分発信の会話に自信のない人はこういった力を磨きましょう。

最初は練習が必要だと思いますが、やっていくうちにコツをつかんでいって、簡単にうまい質問の仕方を思いつくようになります。

人というものは自分がしゃべりたい!他人なんてどうでもいい!自分のことを聞いてもらいたい!という生き物なので、むしろ人見知りな人は自分がしゃべるより相手にしゃべらせることをうまくなって、どんどんしゃべってもらってヘビーユーザーになってもらえる可能性が上がります。

会話が続かなくなったときは自分の趣味の話だったり、最近起きた楽しかった出来事などを話せば、男性も聞きたがってくれると思います。これくらい程度であればしゃべりが苦手な人でもできると思います。

さらにアダルトな内容もすこし織り交ぜるようにすれば男性客の興味も引けると思います。

チャットレディはテレビタレントのようにしゃべりがうまい必要はありません。

男性にとって有意義な時間をあたえることによって報酬が得られるわけですから、しゃべりがうまいという一つの物差しがあるわけではありません。ただ話をきいてもらいたいだけという男性もいます。

●年齢が若くないと稼げない

キャバクラなどで何百万も稼いでいるひとは20代の前半の人がほとんどだと思います。

チャットレディも水商売と同じく、20代前半の人にユーザーが集まってそれ以上の年齢の人にはお客さんが集まらないんじゃないかと思っている人も以下と思いますが、全くそんなことはありません。30代40代でも主婦の人でもいくらでも高額報酬を得ている人はいます。

20代後半の女性しか登録できないサイトだったり、40代以降の主婦の人がたくさん活躍している熟女専門サイトだったりもあるのです。

人妻や熟女系のチャトレサイトは男性客の年齢層が高いことが多く、お金を持っている男性がたくさんいて、非常に稼ぎやすいと評判です。

また、若い人にありがちなアダルトな目的というよりも、既婚女性などの落ち着いた大人な会話がしたいという人が多いので、過激なサービスをする必要もなく、楽に稼げてしまうのです。

20代前半の女性があつまっている激戦のサイトに登録するよりも、自分の年齢層に興味を持って、しゃべりたいと思ってくれている男性がたくさん集まっているところに登録してチャトレをやることにより、簡単にさくっと稼げてしまう環境を手に入れることができます。

●ノンアダルトでもたくさん稼いでいる人はいます

ノンアダルトチャットレディサイトには、疑似恋愛を楽しみたい人や、ただただ女性との会話がしてみたいという男性客がとうろくしています。さらに、アダルトチャットレディよりも男性側の料金が安いのでユーザーが多いのが特徴です。

ノンアダルトでも時給数千円以上稼いでいる女性はゴロゴロいます。彼女たちは雰囲気づくりがうまくて、男性客がまたあのひととしゃべってみたいと思わせることに炊けています。

リピーターをたくさん獲得することにより、安定的に稼ぎ続けることにもつながります。

ノンアダルトで稼ぐために大切なことは会話や雰囲気作りだけではありません。特に重要なのは本当に優良な稼ぎやすいサイトを使うことです。

男性会員が多くて、賑わっているサイトを使えば、トークなどは二の次にしてもある程度は稼ぐことができますし、ノンアダルトでも十分稼ぐことができます。

変態的なお客さんもおらず、優良なお客さんばかりで報酬額も大きいサイト選びは当サイトのランキングを参考に選んでみてください。

↑ PAGE TOP